ペット保険比較ナビ TOP > 損害保険会社と少額短期保険会社の違いは?



「損害保険会社」と「少額短期保険会社」の違いは?

損害保険会社と少額短期保険会社の違いは?

少額短期保険会社(アイペット日本アニマル倶楽部ペットメディカルサポート)とは、文字通り「少額」で「短期」の保険契約の引受のみを行なっている内閣総理大臣の登録を受けた保険会社です。2006年4月の保険業法改正に伴い、新しいタイプの保険「少額短期保険」が登場しました。少額短期保険は、少額かつ短期の保険のみを販売し、お客様のニーズに合ったわかりやすくしかもオリジナルな保険商品が提供され、今まで生命保険会社・損害保険会社では保障する保険商品を販売していなかったような分野で、加入可能な特長ある保険商品(ペット保険や家財保険など)を販売しています。

一方、損害保険会社(アニコム損保保険アクサダイレクト)とは、損害保険契約者保護機構※への加入が義務付けられており、万が一経営が破綻した場合等には、保険金、返還金等は原則として80% (アニコム損保の場合)が補償され、安心です。

少額短期保険会社と損害保険会社は、どちらも金融庁の監督下にあり、責任準備金制度がしっかりと設けられていますので、「少額」や「短期」といった言葉に 大きな不安を感じる必要はありません。



ペット保険一覧

アイペット
ペット保険「うちの子」
アイペット ペット保険「うちの子」

ペットメディカルサポート
ペット保険「PS保険」
ペットメディカルサポート ペット保険「PS保険」

日本アニマル倶楽部
「Theペット保険PRISM(プリズム)」
アイペット ペット保険「うちの子」

アニコム損害保険
ペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」
アニコム損保 ペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」

アクサダイレクト
「アクサ・ペット保険」
アクサダイレクト 「アクサ・ペット保険」

予備
予備
item name